« だって3月3日だし? ~ケータイ少女実践記~ | トップページ | おいでませ 珍アクセス解析 2013/03 »

2013年3月 5日 (火)

うわっ・・・大図書館のシナリオ、酷すぎ・・・?

寄り道なんかしねーじゃん。

大図書館の羊飼い。

 

もしかして未完製品ですか?

 

 

凡作に思えてきた。

寄り道だらけの学園恋愛アドベンチャー

名前が泣いてるよ。

 

はい。昨日、千莉ルート終わりました。
なんかあれですね、シナリオ削った?って思えるくらい色々とカットされてる気がする。

以下、軽度のネタバレと、趣味独断偏見入り混じる酷評を含むのでご注意。

にほんブログ村 ゲームブログ PC美少女ゲーム(ノンアダルト)へ
↑あまり見たくない方は大図書館をクリアしたあと、またお越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シナリオについて。ばっさり切り捨てたいと思います。

千莉をクリアするより先にサブキャラ3人を終えてたわけだけど。
仲良くなるまでの課程は描かれてたけど、仲良くなってからが猛スピードだったんだよね。
シナリオの日付が一気に飛ぶのはサブキャラだから仕方ないと思ってた。
でもメインヒロインの一人である千莉ですら、プレイしてみると

「恋人同士になりました」の次のシーンが

 「千莉と恋人同士になってから1ヶ月以上が過ぎた」

この流れである。

そのあと、サブキャラルートを探してたときのセーブデータに玉藻ちゃんルートの入りかけがあったので、そこから少しプレイしてみたんだけど。
恋人同士になりました⇒それから1週間が過ぎた
ここでも同じような展開に。

おいおい、そこを飛ばしたらいかんだろ。
嬉野さんのシナリオもこんな感じで日付が飛んだんだけど、前述の通りサブキャラの扱いがあまりよくないだけだと思った。
もともと他人と距離を置きがちな千莉なんかは、デレ始めを描写しないでどうするよ。
初めて「京太郎さん」なんて呼ぶシーンを見たいじゃないか。

千莉とくっつく少し前にあった、鈴木さんとのやりとりが非常に印象に残ったので、その辺についても京太郎と千莉の間で何か話があるのかとか期待したけど一切なし。
千莉シナリオは恋人同士になったらあとはエロいことやって終わり。
最初のえちぃシーンから1時間後にはエンディングです。
そんなシナリオでした。

クリア後の追加シナリオでえちぃシーンを用意してるみたいだけど、なんでそれを本編に織り込まなかったのか。
Strawberry Nautsのレビューも同じようなことを書いたけどさ。
本編のシナリオに穴があるのにおまけシナリオを用意するのは、シナリオが間に合わなかったか何かしらの理由で入れられなかったシナリオを申し訳程度にくっつけた、と邪推されても仕方ないと思うの。

特に千莉の追加シナリオで使用されてるえちぃCGは、去年の秋頃のエロゲ雑誌にも紹介されているものだったしね。

もともと本編に入れるつもりだったのに没シナリオになった可能性が非常に高い。
というか、削っただろ。
普通、クリア後のおまけシナリオ内のCGなんて先行して公開しないよな。
取ってつけたような急展開にはそんな理由があるんじゃねーかなぁ、と。

で、鈴木さんのシナリオも日付が飛び飛びなんですか?
5キャラのうち3キャラでそういうのが見られるってことは、全体的にダメじゃね?

京太郎と他のキャラの関係がまだ薄いゴールデンウィークが一気に飛んだのは仕方ない、というかそういうのもありなのかなって思ったけどさ。
女の子を積極的に追いかけてる姿を描写しておきながら、いざくっついたら細かいお話がざっくりカットとか洒落になってねーっすよ。
シナリオ展開はバイナリィ・ポット時代に逆戻りですか?
これでFDみたいの作ってアフターストリーとか用意されたらもう笑い話にしかならない。

あと京太郎の未来が見える能力もまったくシナリオに絡んできませんでしたね。
他のキャラのシナリオをまだ見てないのでなんとも言えないけど、どっかでその力が活躍するシーンはあるんですか?
羊飼いについても千莉ルートではシナリオに絡むことはありませんでした。鈴木さんをちょっとだけ慰めたくらい。
歌のために喉を大事にしている千莉にも口でご奉仕させたりとか、前提も破綻気味。

んー、千莉シナリオが特別なのかしら?

本編発売より先行して複数のマンガの連載がありましたよね。
ファンブックみたいのも何冊か出てたと思います。
いろいろ展開しすぎたせいで、発売日をどうしても動かせなくなった。
シナリオ削ってつじつま合わせて発売日にどうにか間に合わせた。
そう勘繰ってしまっても仕方ないと思う。
オーガストが自分の首を絞めた結果なんじゃないかなーて思うのですよ。

一番良かったのは体験版の範囲。
次いで個別ルートに行くまでの共通ルート。
個別ルートが一番酷い出来。

進めば進むほど、シナリオの質が悪くなる。
そういう印象でした。

ただ、CGは全体的に明るい色が使われてて、かつとても綺麗です。
この画質でえちぃシーンが展開されるので色々とアレ。
エロ重視の人には、個別ルート以降はものっそい好評価かもしれないですね。

ここまで評価が落ちると一通りクリアするのも億劫ですね。
書きかけのレビューがありますが、アップしない方向です。
あぁ、これをレビューにしちゃえばいいのか。

期待しすぎ、と言われればそうかもしれないけどさ。
期待させるような展開をしてきたんだからどっちもどっちだね。

絵と演出面は非常に良かったけど、シナリオが足を引っ張って凡作に落ち着いた。
これが新ブランドだったら「頑張ったね次も買うよ」ってなるところだけど。
実績のある大手がやったら「次はどうしようか」って考えちゃうな。
大々的に広告を打ち出して、結果がこれじゃぁ。ってね。

そういえば少し前の日記で、ありきたりな設定を排除したのが新鮮、みたいなことを書いたっけ。
エロいことやったら即エンディング、なゲームなんて久しぶりにプレイしたわ。
いい意味でとらえてたのですが、それが悪い方向にも伸びていた。

ガッカリゲーということでした、はい。
にほんブログ村 ゲームブログ PC美少女ゲーム(ノンアダルト)へ
↑今回はさすがに積極的に、押してとは言えませんけど・・・

|

« だって3月3日だし? ~ケータイ少女実践記~ | トップページ | おいでませ 珍アクセス解析 2013/03 »

エロゲ」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

コメント

にじかなさんのオーガスト関連の酷評はアニメ版よあけな以来でしょうか。
発売前から宣伝が積極的で珍しい展開だと感じていましたが、肝心のゲーム本編がこうでは残念ですね。

投稿: りゅか | 2013年3月 6日 (水) 00時17分

自分はオーガストはあまり好みではないんですが相方が好きでやってますね羊飼い。
こうしてレビューを見るとユースティアがまぐれ当たりだっただけで基本ブレてない気がしますw

投稿: ジン | 2013年3月 6日 (水) 04時50分

シナリオ以外は光るものがあったし…ほ、ほらキャラとか演出とか…
ただこんなんで虎の子の絵師に無駄弾打たせちゃって次回作打つ弾あるのか見ものではあります。

投稿: kai | 2013年3月 6日 (水) 13時34分

>りゅかさん
瑠璃アニメのシナリオ自体はオーガストが作ったものじゃなかったはず。
なので、オーガストが満を持して世に送り出したものを酷評するのは初めてかもです。
何の事情があったかは知りませんけど、先走りすぎると大変なことになりかねないんだなーと思った次第。

>ジンさん
オーガストはシナリオの最後になぜか超展開を織り交ぜるような節がありましたけど。
それでも、そこまでのシナリオはちゃんとまとまってたと思うんですよね。
まさかシナリオ不足の超展開が待ってるとは思いませんでした。
でも考えてみると、ユースティアのおまけシナリオも本編に入れ込めそうなものばかりだった気がします。

>kaiさん
確かに絵と演出のクオリティは最近の作品の中ではトップクラスなんですよね。
俺も体験版の段階では絶賛してましたし。
以前、イベントが飛び飛びでは?ってコメントをいただきましたが、メインヒロインその通りでしたね。

とりあえず、書くだけ書いてすっきりしたので、もう少し遊んどこうと思います。

投稿: にじかな | 2013年3月 7日 (木) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だって3月3日だし? ~ケータイ少女実践記~ | トップページ | おいでませ 珍アクセス解析 2013/03 »