« 凶器の鈍器はマンガ雑誌ですね | トップページ | コナミの術中にハマる »

2011年9月13日 (火)

D.C.Ⅱシリーズ 再評価

久しぶりにやったら面白かった件。

ということで先日の日記でも触れてますが、D.C.Ⅱシリーズを今更プレイしております。
何が楽しいってアルティメットバトルとか、演劇部公演とか。
本編シナリオについては本当に今更なので、サイドストーリーとかを再プレイしてみたらそれが楽しくてですね。
体育祭とか文化祭で楽しくやってる連中を見てると心が和みました。
なんだかんだで、D.C.Ⅱを好きだったんだなーと思ったり思わなかったり。

個人的には学園もののファンディスクは、アフターストーリーよりもサイドストーリーの方が読み甲斐があって楽しめるんじゃないかなーと思ってたりします。
何気ない日常とか、ちょっと気合入れて学園行事まるまる1つでシナリオ作りましたとか。
オーガストのエロくないおまけシナリオなんかはその前者のものを作ってたりしますね。

最近のファンディスクとかって、メインヒロインとのアフターストーリー書きましたとか、非攻略のキャラのルート作りましたとかそんなの出して終わりなのばかりですけど。
パラレルワールド的な話や、過去の話を盛り込んだファンディスクって何気に少ないですよね。
ドラマCDとかならパラレルなシナリオはよくあるんですけど、それをゲームで出して欲しいなーとか。
まぁD.C.Ⅱだと、パラレル話は演劇部公演ってことにしちゃってますけどね。

1作品に対して数回ファンディスクを出すのを曲芸商法って当時は揶揄してましたけど、これはこれでアリだったかなーなんて今更になって気付いたり。
物語を深く掘り下げるのも悪くない、って思ったりしたのでした。
新旧入れ替わりの激しい業界なので厳しいかもしれませんが。
っつか、俺も新作追っかけるの疲れたよ。値崩れも早いし(笑)

 

と褒めたところで話題を変えまして。
9月と10月の購入予定なのですが。
 9月:鬼ごっこファンディスク
 10月:恋色空模様ファンディスク

・・・どっちも、アフターストーリーと非攻略キャラシナリオしかないんだががが。
あれー?俺はどうすればいいのん。

数年置いて俺ん中で熟成させればいいんだな。よし、積むか。
にほんブログ村 ゲームブログ PC美少女ゲーム(ノンアダルト)へ
↑ついでにクリックしていただけると管理人が喜びます。

|

« 凶器の鈍器はマンガ雑誌ですね | トップページ | コナミの術中にハマる »

エロゲ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 凶器の鈍器はマンガ雑誌ですね | トップページ | コナミの術中にハマる »