« 11eyesの新作の値崩れが酷い | トップページ | 戦国乙女026 »

2011年4月18日 (月)

そのぱんつ、穿きますか?~あっぱれ剣士道実践記~

まさかの「あっぱれ剣士道」実践記。

最近は萌えるパチスロの新台もあまり多くなく、やや雑食気味です。
そんな中で手を出したのが、あっぱれ剣士道。
絵としては決してぐっとくるものがあるわけではないのですが。
演出が気に入ったのでした。

 

20110418_01_2

 

 

パンツを取り返せ!

 

 

 

下着ドロに下着を盗まれて、それを取り返すというもの。
マンガなんかによくある光景ですが、よくよく考えてみる。
変態に持っていかれそうになったパンツを取り返したところで、それを穿くのか。
そんなことが気になっても別に変態的な思考ではないと思うんだ、なぁ諸兄たち。

20110418_02_2

この演出では、見てのとおりドロボウさんはぱんつを咥えているのですね(ちょっと見づらいけど)
純白パンツ。実に萌える。
なかなか当たらない演出なのですが、ようやっと当てることができまして。

 

 

 

 

 

20110418_03_2

           ぱんつはどこいった!?

これでは「パンツを取り返せ」ではなく、「下着ドロを捕まえろ」です。

 

ぱんつはどこいった!?

 

大事なので2回書きました。

きっと隠れて見えない右手にパンツを持っているに違いない。

 

と思います。

時代背景は分かりませんが、きっと江戸時代以前なので、はなおはどこでこの下着を手に入れたのか疑問が残ります。
水戸黄門のお銀さんの網タイツばりに謎ですね。

でもまぁこういう演出をチョイスしたタイヨーエレックさんには頭が下がります。

とと、実践記の話がまったくないのもアレなので少しくらい書いておきますね。

4月3日
あっぱれ剣士道の初打ち。
近所の6枚交換の店にて。っつか、他に選択肢がなかった。
昼頃からのっそり打ちにいって3000Gほど。
差枚でちょいマイナスくらいの結果だったが6枚なもんで。
ボーナス確率は高設定並みだったものの、勝てるビジョンが見つからず。

4月10日
真面目に打とうと朝から。まぁ徹マン明けなんだけど。
打ち出すと60Gほどで周期CZが来てしまい、据え置きが確定する。
(周期CZは200G間隔、設定変更でクリア)

まぁどうせ昼過ぎまでしか打つ気ないし、ってことで続行。
そのCZでチェリーを5回とって激戦モードへ。チェリー溜めてもう1回RTも付いた。
が、のっけから確率の倍ハマリをくらって閉口。
前回とは打って変わってボーナスが重い展開。出てくるのが同色BIGだってのが救い。

しかし、その後もボーナスが重くメダルがなかなか増えてこない。
天晴BIG2連続でやや盛り返したものの、やはり伸びが悪い。
眠かったのもあり、2500G弱で終了。流してみたら8Kほどの負け。

以下がこの日の履歴。RTは上乗せを省略し、累計G数として記述しています。

(周期CZ)76激戦モード⇒RT60G
342 同色BIG ベル
448 REG
12 REG
23 同色BIG
159 同色BIG
146 同色BIG 連チェ
29 天晴BIG
激戦モード⇒RT130G
(RT中)65 天晴BIG
177 異色BIG
410 異色BIG 連チェ
142 同色BIG 連チェ
激戦モード⇒RT30G
161 REG
激戦モード⇒RT60G
358やめ

総回転数:2472G
天晴BIG出現率:2回(1/1236)
同色BIG出現率:5回(1/494.4)
異色BIG出現率:2回(1/1236)
REG出現率:3回(1/824)
ボーナス合算:10回(1/247.2)
差枚:-800枚

2戦2敗と厳しい結果になりましたが、3戦目はいい結果が出ましたぜ。
長くなるのでいったんここで区切って、システム的な紹介を。

メダルを増やすのはボーナスがメイン。
ボーナス中に7揃いの抽選をしており、7が揃うとボーナス後のRTが確定。
RT抽選はポイント管理で、7揃い1回で1pt獲得する。
7揃い以外の一部の小役でも抽選は行われている。
1ptでRT30G確定、2ptで60G、3ptだと75G~150GのRT(特別激戦モード)となる。

ボーナス中の演出は選択が可能。
チャンス告知、後告知、一発告知のお馴染みのパターン。
俺は基本的に後告知(はなお)BIG。
天晴BIG時はたまに完全告知を選んでたりする。

天晴BIG中はポイントの獲得率が上がっている模様。
7揃いの抽選確率が上がってるのか、特定小役での当選率が上がってるかは不明。
CZ中のボーナスは激戦モード突入確定。これが1pt保有状態になるのか、ボーナス時のポイントと別管理なのかは不明。
なお周期による内部CZ状態(非風神雷神モード)の場合、ボーナスに当選しても激戦モード確定ではない。

ポイントを獲得できなかった場合は、風神雷神モードに突入。
この間は2段階の抽選を行っており、押し順ミスでRT終了の危機となる。
ただし、左リールにチェリーが出現すればCZ継続。
1段階目の押し順に正解していれば、左リールにチェリーがなくてもモードは継続する。
チェリー出現で1ptの獲得となり、5pt溜まればRTに突入となる。
リール脇のランプで保持ポイントの確認が可能。
ベルの一部でもポイント獲得抽選を行っており、対戦相手が女の場合はベルでもポイント獲得確定。
また相手が女の場合は5ptが一気に溜まることもあるらしい。その分、選択率は低い。

RTが確定している状態であれば、まずは準備CZとなる。
押し順はナビされ、左リールのチェリーを取りこぼしたらRT突入となりカウントダウン開始。
RT中もまず押し順がナビされ、チェリーを取ればポイントが増える。
5ポイント溜めることで20~100Gの上乗せが期待できる。
またボーナスが成立した場合でも残りRTは維持され、ボーナス終了後に再開される。

前述の特別激戦モードとは、ボーナス中に3pt獲得した場合に突入する。
RTのG数が75G~150Gが選択される上、この間にボーナスを引いた場合、RT残りGが再セットされる。
設定6のボーナス確率が約1/150なので、RT150Gが選択されると終わりにくい計算だが、設定6の場合は75Gの選択率が高くなっている。
逆に低設定なら最大の150Gも見込める仕様。
※最初に選択されたG数固定で再セットなのか、G数再抽選なのかは不明。情報求む。
もちろんこの間に獲得したチェリーによるRTのG数はストックされていく。
大量獲得の起爆剤はここだが、突入条件が厳しいので入ったらラッキーくらいな。
もっとも、特別激戦モードに入れない限り勝てるビジョンも見当たらないのだが。

風神雷神モードは押し順不正解+チェリー取りこぼしで通常へ。
風神雷神モードは200G周期だが表面上では分からず、CZに突入し押し順正解+チェリーこぼし目を停止させると風神雷神モードとなる。
このときは内部RT中で押し順ナビなしのRTとなっている。
内部CZ中に押し順不正解+チェリー取りこぼしなら風神雷神モードにすら移行しない。

天井は2段階あり、まずボーナス間777Gで無限RTに突入する。
その後、1409Gまでハマると次回ボーナス後が特別激戦モードになる。
設定変更で周期CZまでの残りG数、天井がクリアされる。

といった感じで。
あまり解析が出ていない機種なので、まだ手探り感がありますので記憶の片隅にとどめる程度に。

次回に続きます。
にほんブログ村 スロットブログへ
↑ついでにクリックしていただけると管理人が喜びます。

|

« 11eyesの新作の値崩れが酷い | トップページ | 戦国乙女026 »

パチスロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11eyesの新作の値崩れが酷い | トップページ | 戦国乙女026 »