« おいでませ 珍アクセス解析 2011/03 | トップページ | 残機尽きるまで私は戦うよっ!~夢色学園生徒会実践記~ »

2011年3月 9日 (水)

ラブラブル 簡易レビュー

全クリしてませんし、する気もないので攻略したキャラについてれびゅー。

まず最初に言っておきますが。
みなさん、スタイル良すぎです。性格も穏やかな娘しかいません。
まとめると。

ひんぬーもツンデレもいません!

さて。

システム的にはオーソドックスなADVゲーム。
選択肢を選んでキャラを攻略するだけですね。悩むほど選択肢ないけど。
個別ルートに入ったあとは選択次第でキャラの髪型と服装が変わるんで、立ち絵などのバリエーションもその数だけあり。
もちろん1枚絵にも髪型と服装は反映されます。

髪型はどうも2種類で、らぶでれーしょんの時より1つ減った模様。
逆に私服のパターンが増えたんだけども。
髪型って2~3日で変えるようなものじゃないからまだしも、「この服装いいね」的に褒めた服で毎回来られるのもどうなのよ?って思いましたがまぁゲームですしね。
服のバリエーションはシーンごとに適宜切り替えるようにして、髪型は3つのままの方が良かったんじゃないですかね。
どうせ脱がしちゃえば一緒だし。

なお、予約特典の裸パッチを適用するとQキーで立ち絵を裸にできます。
立ち絵のある女性キャラ全てに適用されるので、美冬とか奈緒ちゃんなどのサブキャラも脱ぎます。
残念ながら立ち絵はすべて、お腹から上しか映り込まない模様。大事な部分は枠の外です。
こら、そこ。泣かない! 俺も泣きたい!
当然ながら男性キャラはそのままです。この辺は前作と一緒。

そういえばバイト先の店長の絵がすげぇムカつく顔してるんですけど。
見てるだけで腹立たしいキャラってある意味貴重ですよ、えぇ。

システム関連は従来の作品と特に変わりなし。
ウィンドウサイズはまだで4:3仕様です。
デフォルトでクリック時のボイス再生継続は○。
ウィンドウ透過が薄い・普通・濃いの3種しかないのはHOOK関連全般の機能ですね。

シナリオパートは、各ヒロインに軽く焦点をあてた共通ルート、それ以降で個別ルート。
攻略的な要素は少なく、たぶん夜のメールを出してれば最終選択で出てくるんじゃないの?といった感じ。
個別ルートに入ってもいくつか選択肢が出ますが、たぶん攻略に影響は特にないかと。
ヒロインの反応を見て楽しめるように作られてるだけだと思います。
「まだ起きてますか?」メールに「寝てまーす」って返すとそのまま本当に寝ます(笑)
ダメだよっ、ネタでもそんな選択肢作っちゃ!
なお、ヒロインからのメールの内容はバックログで閲覧できませんでした。

作中のBGMについてはまずまずかと。
挿入歌の「Linked☆Lovers」は結構いい曲でした。流すタイミングも○。
歌詞カードがないのが残念ですね。
サントラCDをウォークマンに落とそうとしたら、文字化けた曲名が登録されてた謎。

クリア後におまけ開放。CGモードは閲覧していない差分も見ることが可能。
選択していない服装、髪型などの差分がすべて閲覧できます。
なので1回クリアすれば、そのキャラのCGは差分含めて全部見られます。
CG枚数と回想の数を見てガッカリする可能性があるので注意かも。

残念ながら?今作にはハーレムルートはありませんでした。
一部のキャラの紹介とシナリオを簡単にれびゅ。

相沢花穂
血ぃ繋がってる妹。一番ツンデレっぽいですが、外面のいいお兄ちゃんっ子ですね。
CV的に前作のみみみ先輩と比較すると、やはり年下なのでツン分に欠けるかも。
別の学園に通っているため、学園内での描写は少なく、自宅とバイト先での話が中心。
主人公が他の女の娘と仲良くしていると、笑顔でヤキモチを妬く素敵さん。
もともと主人公自身がシスコン気味で妹を大切にしている描写が多く見られ、また花穂もブラコンなので兄を大事に思っており想っているので、二人の関係が進むのは時間の問題だった的な。
設定上、ガチで実妹なので色々と問題がありそうですが。まぁゲームですしね。

姫野つぐみ
学園の後輩、バイト先では先輩にあたる女の娘。
攻略可能なヒロインの中でもっとも胸が小さいですが、ひんぬーと言うほどじゃないですよ?
男性恐怖症のきらいがあり当初はよそよそしい態度をとるものの、ある事件をきっかけに主人公を意識し始め、友人に送るはずのメールを主人公に間違って送信てしまったことから一気に進展、ってな具合。
千夏の共通パートあたりではすでに主人公に好意を寄せてますね。
個別ルートはエンディング手前のやりとりが良かったです、はい。
最初にクリアした娘さんでした。
こういう娘を先に持ってきちゃうと他の娘に手を出しにくい(汗)
後ろに回してじっくりシナリオを楽しむのが良いんじゃないかと思います。

琴宮美冬
優秀なサブキャラ。ヒロインの千夏の妹。
ガサツで攻撃的な面が目立つがお姉ちゃん思いの良い妹。
ヒロインたちが穏やかな性格なのでこういう娘も攻略対象に欲しかったなーって印象。
べ、別に年下だからって贔屓目で見てるんじゃないんだからねっ!
やっぱりツンデレ分が欲しいと思ったのは内緒。あ、この娘はデレませんけど。

特典テレカは花穂の独壇場でした。描き下ろしが一番多かったです。
全体的に乳な絵ばかりでしたね。
それとメインヒロイン5キャラのドラマCDが店舗特典として用意されてました。
自分はソフマップ(花穂)とゲーマーズ(つぐみ)を調達。
それぞれ一人語りなCDで、内容は本編エピローグのさらに後のお話。
2枚しか持ってないのですが、たぶん他のキャラのCDもそんな感じなのではないかと。
なので、クリアしてから聴くことをオススメします。

 

ということで簡単なレビューでした。
前作をやってた分、花穂に目が行きがちでしたが、一通りプレイしたところつぐみちゃんが一番よい娘さんな気がしたですよ。

 

らぶでれーしょんをやってればそれに近い内容だな、って印象を受けるかも。
なので、らぶでれーしょんのノリに好印象を持った人は好きになれるかもしれない作品ですね。
にほんブログ村 ゲームブログ PC美少女ゲーム(ノンアダルト)へ
↑ついでにクリックしていただけると管理人が喜びます。

|

« おいでませ 珍アクセス解析 2011/03 | トップページ | 残機尽きるまで私は戦うよっ!~夢色学園生徒会実践記~ »

エロゲ」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おいでませ 珍アクセス解析 2011/03 | トップページ | 残機尽きるまで私は戦うよっ!~夢色学園生徒会実践記~ »