« 夏の緑茶セット | トップページ | BIGのない日 ~マジハロ2・ひぐらし実践記~ »

2010年8月24日 (火)

ザ・迷子

方向音痴が知らない街を夜に走るのは危険です。

隣町にひぐらしが多く、マジハロ2も置いてある店があったので様子を見に行ったのですよ。
ぶらり自転車の旅。まぁ夏の夜にやるのは推奨されません(笑)
地元を21時くらいに出て20分ほどで目的のホールに到着。
えぇ、行きは良かったんです。
国道沿いを走ってたので、多少田舎だけど明かりも多く、迷子にもなりません。

店内の稼動を見るにちょっと残念なレベル。
まぁのんびり楽しむにはいいんじゃないかな、と。こういう考えが負け組ですか?
それはまた別の話。

さて、帰り道。
行きがけにどうもショートカットできそうな道を見つけたのですよ。
たぶん、学生時代に別の用事で知り合いに車に乗って通ったような道。数年前の記憶。
まぁ大丈夫だろ、という軽い気持ちでその道に入ったわけですよ。
この道を進んで突き当たりを左折すれば、右手にローソンが見えてくるはず。

・・・。

おかしい。俺は進行方向的には右に行きたいんだ。
でも道路はなぜか左に向かって続いているんだ。
このまま突き進んでも例のローソンなんて出てこないんじゃないだろうか。

予定通り、目印となるコンビにはどこにもない。

こんな日に限って、携帯を持たずにいるんだからなんという間の悪さ。
人通りのない片田舎を一人走る俺。
街頭もなく道路標識もない。いやはや、参った。
まぁ進行方向に間違いはない(←だから道路が行きたい方向に延びてないんだって)ので、
そのまま進めばどこか知ってる土地にぶち当たるだろ。

・・・おかしい。さっき出たC町にまた入るような標識があるよ?
いったん整理しよう。

A市(地元)を出て、B市を通過し、C町のホールへ向かった。
国道沿いをまっすぐ進んで右に曲がって更にまっすぐ進んだらホールを見つけられたんだ。
ホールの状況を見て満足して店を後にした。
C町のホールから見て、A市にショートカットするつもりでよく覚えてない道へ。
来た道から考えると対角線を進むようなイメージ。
C町を出てB市にちょこっと入り、B市を抜けてA市を来たと思ったらなぜかC町に出たんだ。
そしてそのまま進んだら、今度はなんとD町に入ったんだぜ?

真夏のミステリー。

くそ、ガチで迷子だ。でも方向は間違ってないはず!
※方向音痴の方向感覚を侮ってはいけません。

道沿いに端って行くとだんだん道路が悪くなってくる。歩道がね、砂利なのよ。
歩道といってもここを歩く物好きはいないんだぜ、みたいな。
しかし進むべき道はここしかない。男には行かなければならないときがあ(ry

信号の先の道路に歩道がありませんよ!?

これはさすがに直進できない、と思って左折。
あぁ、さらに行きたい方向から遠ざかった。
いい加減、もと来た道を素直に戻ればよかったなーなんて。

その後も右往左往しながら20分くらい走ってようやく、目印のローソンを見つけた。
うん、想定してたのと反対側の道路から俺は出てきたんだ。
いったいどこをどう通ってたんだか。

結局、行きに20分だったところを40分かけて帰ったのでした。
近道したつもりが倍の時間かかってしまうのが方向音痴ってやつです。
でもまぁ帰れないレベルにならなくてよかった、良かった。

みんなも気を付けよーね!
ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 夏の緑茶セット | トップページ | BIGのない日 ~マジハロ2・ひぐらし実践記~ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の緑茶セット | トップページ | BIGのない日 ~マジハロ2・ひぐらし実践記~ »