« 04月19日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | ココロのサービスが終わる・・・だと? »

2010年4月19日 (月)

ユメガクの身が危ない

打倒ひぐらし。

っつーわけで今日からひぐらしのナントカの導入が開始です。
すでにユメガクのピーク時以上の導入ってのがムカつきます(笑)
同じオーイズミ社製なので、ユメガクの撤去が更に進むかとも思いましたがそうでもなく。
ひぐらし?興味ねーですよ、そんなの。
まぁ台のスペックについては結構気になってるんですけどね。
ここのところ、とんと見かけなくなった完走型RTを積んでて、RTのG数や周期CZなんか目押し次第でどうにかなっちゃうような台。
どこぞの雑誌では、目押しが完璧なら設定も2段階ぐらい飛ばせるんじゃないかとかね。

CZが周期でやってくることや、ボーナス確率を見るとユメガクより優秀なことが伺えますけど、絵的にアウトなので、打つかどうか迷うところですね。
ジャンルとしては俺的に打っても問題ないジャンルなので、機会があればってところですか。

ちなみに俺がなぜ、そこまでユメガクを気に入っているかというと。
演出面もさることながら、この完走型RTを大いに評価しているところにあったり。
RTを消化し終えたあとに待ってるボーナスに期待するってところがとても楽しいのよ。
特に告白RTなんかは、レア役を引くたびに液晶の変化にドキドキさせられますからね。
夕方背景で風船が背後にいっぱい上がったときのBETボタンなんて震えますよ?
たまに背景変化しないけどね。

今のように小役優先制御ではないので、RT中のベルとかでボーナス成立が判別できちゃったりするけどそんな野暮なことはしないのが通。
唯一、ボーナス判定するなら確定理事長中のベルで左上段に青7の2つ下のベルをビタ。
青7が滑ってくれば青頭のボーナスになるくらい。プレミアムRTくらい暇なときにはいいアクセント。
中押しの赤7狙いでもいいんだけど、早く押しすぎるとベルを蹴っちゃうので、青で確認した方がリスクは低いです。

それとハズレのないRTだからメダルもそこそこ増える。
そもそも60Gの完走型RT(1Gあたり0.7枚増)が50%で継続するなんて、当時にしてみれば破格のスペックだったのですよ?
BIG後なら100%、それ以外の契機でも50%とかなり優秀なRTでした。
またボーナス直後のCZ中にボーナスが成立した場合のみ、1000Gの完走型RTに突入というプレミアムもあり。
もっともそれは一時間半近く理事長の顔色を伺いながら過ごさなきゃいけない、ある意味拷問でもあるんですけど。
同時期に出た初代ツインエンジェルなんかもボーナス後のCZでベルを引いたらRT突入とかだったでしょ?
あれに近い感じのRTなのですよ。RTで4連程度すればそこそこにメダルが増えるというもの。
前述の通りBIG後は100%RTに入るので1BIGは280枚以上の獲得が見込めたわけです。

あとは、なんと言っても告白RT中に成立したBIG中のBGM「7COLORS」。
これがたまりませんよ、と。
正直この曲を聴きたいがために打ってるようなもんですからね。
初打ちでRT絡めてBIG4連したのですが、その時に耳からずーっと離れなかったのを覚えてますよ。
こんなにも素晴らしい曲を搭載した台があるのか、と。
以降、この曲を聴くために2年ばかりユメガク中心で打ってたというのです。

虹色の試験管がガセるとか、カットインの期待度が絶妙(やや悪い意味で)とか。
オーイズミの他機種を打ってる人はオーイズミらしいとか聞きますけど。
俺は他のオーイズミ機種を打ったことがないので、その辺も含めてこの台の個性ってことで受け入れてます。
にほんブログ村 スロットブログへ

 

K3100100

管理人は麻井すももを嫁としています。
なつめさんはあげます。

 

 

 

ふぅ、久しぶりに思いっきり語ってすっきりした(笑)

|

« 04月19日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | ココロのサービスが終わる・・・だと? »

夢色学園生徒会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 04月19日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | ココロのサービスが終わる・・・だと? »