« ハロウィンウィーク前哨戦 前編 ~マジハロR実践記~ | トップページ | ハロウィンウィーク前哨戦 後編 ~マジハロR実践記~ »

2009年10月29日 (木)

まだまだ物足りない!@らぶでれーしょん!

みみみ先輩ともっとらぶらぶしたいっ!

っつーわけで、割と勢いで買ったらぶでれ~しょんがすごく楽しいです。
観美先輩ルートを消化しましたが、もう観美先輩かわいすぎ。
惚れたぜこんしくしょう。

シナリオ自体はままある学園ものなんですけど、キャラのセリフがいちいちたまらん。
もちろんいい意味で、ですよ?
「私、この人の女ですから」とか言ってくれたりするもんだから、抱きしめてあげたくなります。
メーカーの目論見どおり、激デレモードに屈しました。
そういえば、観美先輩ルートを消化していくと、どういうわけか観美先輩のコミュワードの集まりが一番悪かったのはなぜ?

ビジュアル面では各キャラに3パターンの髪型が設定されており、観美先輩の場合はデフォがツインテール、選択次第で下ろしてストレートか、サイドに一本にまとめてくれます。
個人的にはやっぱり最初の印象が強いツインテールが一番好み。次いでストレートかな。
髪型以外にアクセサリの有無もあって、立ち絵のバリエーションは非常に豊富。
伊達に大して長くないシナリオのくせに容量4.8GBも食ってないじぇ。
ちなみにクリア後のCGモードの差分は、未選択の髪型でも閲覧が可能です。

シナリオ量的には、適量かと思うんだけどこうも惚れてしまうと物足りなくて仕方ない。
ハーレムルート?そんなのいらないから、もっと観美先輩のシナリオ増やして欲しかったよぅ。
ファンディスクとか出たら買うと思います。まぁまず出ないけど。
それくらい、観美先輩はお気に入りのポジションになりました。

なお主人公はやや痛い人なんだけど、ネタとしては面白い方に転がってるので良し。

テレカはソフマップで購入したため、メッセと遊コンを某所でサクっと調達。
メッセは一応、日曜の午後に店頭を見に行ったんだけど、CD無しで販売されてた。
メッセのCDが欲しいところだけど、どうしようかと。
まぁ悩んでるうちにいつのまにか調達してると思います(笑)
 

と、ベタ褒めしたところで。システム的な面の不満を軽く。
主人公の名前が今時のゲームには珍しく、変更可能です。デフォは「主人 公」。
読みは一昔前のSSとかでは「ぬしびと こう」という風に読まれてたから、そうなるのかな?
本編中では女の娘は名前で呼ばず「あなた」とか「キミ」とか、代名詞で呼ぶので自分の名前を設定してもいいんじゃない?
徹底的にあなたあなたあなたを連発されるとちょっと寂しいかもしれません。

あとはウインドウ透過率のパターンが3パターン固定。透過が一番薄いものでもウインドウは残ります。
クリック時ボイスカットも固定。個人的にこれは一番避けて欲しかったなぁ、と思ったり。
ちなみに服装透過パッチはまだ当ててないので、これについてのコメントはまた後日。

まぁ良し悪しはありますが、今年プレイした作品の中ではかなり上出来な部類かと。
個人的な評価は高いです。

他のキャラについてのコメントはのちのち。しないままかもしれませんけど。
少なくとも服装透過パッチを当てたらまた書くと思います。
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ

|

« ハロウィンウィーク前哨戦 前編 ~マジハロR実践記~ | トップページ | ハロウィンウィーク前哨戦 後編 ~マジハロR実践記~ »

エロゲ」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハロウィンウィーク前哨戦 前編 ~マジハロR実践記~ | トップページ | ハロウィンウィーク前哨戦 後編 ~マジハロR実践記~ »