« 立ち絵が酷すぎる@メモリア | トップページ | いいもの持ってるじゃないか ~つばさTAKEOFF 実践記~ »

2009年9月 4日 (金)

ときメモパチスロに思うこと

どうやら本当に出るようですね、ときメモのパチスロ
今週は平日はまったく打ちにいけてないので、件名の台についてコメント。

今の自分も元をたどれば、ときメモがあったおかげでこういう生活を送っているわけで。
なんとも感慨深いものが・・・特にねぇな。
まぁときメモに出会ってしまったことが人生の分岐点だったことは間違いないっす。

まだ俺が学生の頃がときメモの全盛期だったわけで。
俺もそれなりにやんちゃしてたものですよ。
「虹色の星の彼方」ってHNも、同作の虹野さんから一文字もらっているわけで。
 ↑さりげに明かされる、HNの誕生秘話(笑)
そういえばこのHNももう10年以上使ってることになるんですね。
ドラマCDだかラジオCDだか忘れたけど、読者投稿にこの名前があるからね。
あ、別に見なくていいですよ(笑)

ただ、ときメモに関しては3でユーザーから資金を募集するとかいう有り得ない手をうったり、2⇒3でのキャラのクオリティダウンがあったりで、すでに卒業済み。
当時、部屋を埋めるほどあった関連グッズも今はほんの一握り。
クレーンゲームで取った食器系が処分に困ったのでダンボールに眠ってるくらいで、それ以外はほとんど処分したかな。

それと初代ときメモ発売から15年も経ってると、中の人も同じだけ歳を取るわけで。
登場キャラは藤崎・虹野・館林の3名とのことですが、いずれの中の人もキャラの倍以上の御年だったり人妻だったり。
中の人についてもそれなりにウルサイ俺としてはやっぱりしょんぼり。

つらつらと書きましたが、個人的には初代より2の方がお気に入りの罠。
ってゆーか、今更ときメモパチスロなんて堂々と打てるほど若くねぇよ。
逆にときメモ2パチスロが出たら発狂するかも知れませんが。

 

などとボヤきつつ、夢色学園生徒会を打つ俺でありました、まる。
にほんブログ村 スロットブログへ

|

« 立ち絵が酷すぎる@メモリア | トップページ | いいもの持ってるじゃないか ~つばさTAKEOFF 実践記~ »

ときめきメモリアル」カテゴリの記事

パチスロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立ち絵が酷すぎる@メモリア | トップページ | いいもの持ってるじゃないか ~つばさTAKEOFF 実践記~ »