« 期待と裏切り? ~主にマジカルハロウィンとRの実践記~ | トップページ | エレベーターアクション(違) ~主に上へまいりまーす3実践記~ »

2009年3月30日 (月)

すてきなおぜうさんがた

プリパ、楽しんでおります。

絵的にOKだったので買ったPrincessParty。
それと出演者の中に、榊るなさんの名前があったのも後押ししました。
いや、むしろ後者のほうが本命だったのかもしれない(汗)
とても電波な主題歌が聴けるくらいまではプレイしてみようとしたところ、
思いのほか好印象だったのでした。

何が良いって、原画と作中の立ち絵がイコールなこと。
いつも言ってる事ですが、原画とゲームの絵が違う作品って少なからずありますよね。
絵買いしてるのに、原画のクオリティが見られるのは1枚絵だけとか、結構あるわけですよ。
そういう視点から見るとプリパは文句なしのレベル。
絵梨においては、むしろ立ち絵の方が魅力的じゃねーかってほど。
立ち絵差分が少ないのが残念で仕方ない、と思えるくらいですよ。

シナリオの方はかなり支離滅裂なところがありますが、それも面白い方向に転んでいるので、ありかなーと思ったり思わなかったり思ったり。
ヒロインが銃刀法違反で逮捕されるなんて普通、有り得ませんて。
学生にして前科一犯のお嬢様ってどうなのよ?

プレイ時間も20時間程度と手ごろなため、全クリできるかな?


ところで、綾香のCVってこのみだよね?
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ

|

« 期待と裏切り? ~主にマジカルハロウィンとRの実践記~ | トップページ | エレベーターアクション(違) ~主に上へまいりまーす3実践記~ »

エロゲ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 期待と裏切り? ~主にマジカルハロウィンとRの実践記~ | トップページ | エレベーターアクション(違) ~主に上へまいりまーす3実践記~ »