« 手付かず | トップページ | 買うものがないレベル:コミケ74 »

2008年7月27日 (日)

夢色学園生徒会実践記 ~今さら解析付き~

悲しい数字も集まればそれなりの数字になる訳で。

しかし、やっぱりこのブログは使い勝手が悪ぃなぁ、と。

7月26日
朝からK店に向かう。台番末尾系の月一イベント。
整理券配布が9時半だと思ったら9時20分で整理券を取れない失態を犯したが
やはりそこはユメガク。当然のように誰も座らないので悠々確保できた。

朝一3G目でリベベの特リプ。リセットRT突入である。
うん、これで勝負する理由は出来たな。
初当たりはやや遅め。投資11KでBIG。
共通1枚役からの当選だが、9度目の共通1枚役出現でやっと当たった。
しかも、一番期待できないレバーON「激アツじゃー」から。

しかし、ここからうまくRTを絡めて一撃1000枚をげっちゅ。

画像

REGを挟んだので、なつめさんの告白もあった。
BIG後はほぼすももを選択するので、REG後かつなつめさんが選ばれボーナスが成立しないと
見る事が出来ない、俺には貴重な演出(笑)

画像

高設定なら1000枚くらい容易い。


そこから間もなくしてB3R1の4連打。
最後のREGなんかは、RT中にレア役を引いておらず、夕方背景でエピソードも2つという状態からの当選。
すもも告白時にレバーを降ろして「え?続くの?」って本気で驚いた。

その後、嬉しくないハマリが到来。
共通1枚役が470Gほど出ず、出たと思ったら30Gで立て続けに共通1枚3回と3連チェ1回。
しかも全部スルーしたあとレバーON「せーの!」から赤1枚役でREG当選。
なんだこの救済措置(笑)

この辺からあたりが遠くなり、共通1枚からの同時成立も設定1並みに落ち込んだので玉を減らしすぎないうちに撤収。
その後の発表で456っぽいニュアンスのアナウンスがあったが、あっても設定4かな?
過去に打った高設定らしき挙動とはやっぱり違う気がした。

最後に失速したため、14Kのプラスにて終了。

今日の履歴
3 リセットRT2
549 BIG RT2→
136 REG RT2 特リプ→
131 BIG RT1→
64 BIG RT1 特リプ
120 特リプRT1
266 BIG RT3→
185 BIG RT1→
66 BIG RT1 特リプ→
64 REG ベル?
151 BIG RT3
226 BIG RT2 特リプ
512 REG RT1  赤1枚
200 特リプRT1
342ヤメ

総回転数:2692G
BIG回数:8回(1/336.5)
REG回数:3回(1/897.33)
ボーナス合成:17回(1/244.73≒設定4)
共通1枚の同時成立:35回中5回(14.3%≒設定1)
差枚:+899枚

そういえば今日は珍しい事象が。
ガセ連続演出中に特リプを引いた。
その場合は連続演出を蹴って「好機到来」画面が出てきた。
やっぱりそういうもんなんだね。

それとCZ中にベリベの特リプっぽいのも引いたな。
直前に何も引いておらず、画面暗転からベリベでボーナス確定が表示。
適当押しだったので中段リプレイが停止してた。

あとはRT最終4Gの告白演出中に特リプを引いてみたいもんだ。



さて。以下が解析というか何と言うか。
色んな数字をあわせると、本当に解析値の数字になるんだなぁ、と関心したもんですよ。
夢色学園生徒会のいろんな確率を目に見える数字に置き換えてみました。
設定差がある部分は面倒くさいので、設定1と設定6のみ抜粋して記述します。
(携帯閲覧の人には不親切設計、悪しからず)

以下はよくあるボーナス出現率。

BIG REG 合成
設定1 1/390 1/780 1/260
設定6 1/315 1/630 1/210

上記はあくまでボーナス抽選確率です。
では各種当選契機の詳細を見てみましょう。

ボーナス抽選確率

カッコは同時当選確率 実質確率
特リプ(40%) 1/1489.45
赤1枚(13.33%) 1/1638.78
3連チェ(50%) 1/2730.66
オレンジ(2.6%) 1/4191.01
青1枚(18.18%) 1/8292.79
リプレイ(0.05%) 1/14780
3連ベル(0.67%) 1/16302.99
チェリー(1.2%) 1/16377.05
単独(各色で1/65536) 1/16384

以下は設定差のある部分

共通1枚(設定1・16.67%) 1/655.24
ベル(設定1・0.06%) 1/17450

共通1枚(設定6・22.8%) 1/409.54
ベル(設定6・0.06%) 1/15383.33


余計なお世話かも知れませんが、さらに細かく見ると

カッコはBIG:REG比率 BIG REG
特リプ(29.1%:10.9%) 1/2044:1/5458
赤1枚(9.33%:4%) 1/2341:1/5461
3連チェ(33.3%:16.7%) 1/4136:1/8173
オレンジ(2%:0.67%) 1/5461:1/16303
青1枚(9.09%:9.09%) 1/16584:1/16584
リプレイ(0.025%:0.025%) 1/29560:1/29560
3連ベル(0.33%:0.33%) 1/32604:1/32604
チェリー(0.61%:0.61%) 1/32754:1/32754
単独(各色で1/65536) 1/32768:1/32768

以下は設定差のある部分

共通1枚(設定1・11%:5.67%) 1/993:1/1926
ベル(設定1・0.03%:0.03%) 1/34900:1/34900

共通1枚(設定6・15.1%:7.71%) 1/620:1/1214
ベル(設定6・0.03%:0.03%) 1/30766:1/30766


上記確率でのボーナス抽選になります。
メインの当選契機となる小役からはBIGの当選となる場合が多いですね。
BIG連打になるのも頷けるな。REG連打が巻き起こる理由は分からん。
赤頭になるか、青頭になるかはたぶん1:1だと思われます。


1Gあたりの期待値はこのくらいになります、たぶん。
これらを合算すると前述のボーナス出現率に収まるんだから驚きですね。
期待できるのはせいぜいオレンジまでで、それ以外は1日に1回出るか出ないか程度。
ちなむと設定差がない部分だけで算出するとボーナス出現率は約1/432程度になります。
なので設定1であれば、当選の6割くらいが設定差のない部分での当選になります。
設定6だと当選の半数が共通1枚役からになりますね。

こんな感じで数字だけ見ると腰が引けそうなものですが、最終的には設定1でも1/260まで数字が落ち着くのだから不思議なものです。
打つ気力を煽ったか削いだかは読み手次第。
まぁ頑張れ。俺はこのくらいの数字なら全然許せるじぇ。



Tableタグを使うと無駄に改行が挿入されまくるので、こんな形でしか表記できませんな。
ってゆーか、オカシイだろBIGLOBE。
にほんブログ村 スロットブログへ

|

« 手付かず | トップページ | 買うものがないレベル:コミケ74 »

パチスロ」カテゴリの記事

夢色学園生徒会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手付かず | トップページ | 買うものがないレベル:コミケ74 »