« そこは1年越しですから | トップページ | 夢色学園生徒会実践記 ~狭い選択肢~ »

2008年2月17日 (日)

ちょっとした違和感

FORTUNE ARTERIALのCGについて。

んー、なんか瑠璃の時代に比べると退化したかなって思える気がしたり。
どことなく、バイナリィ時代に近いんじゃないかなぁって思ったわけですよ。
なのでどの辺に違和感を感じたかを少し見てみた。


主線の太さ
過去の作品で言うとバイナリィ・ポット時代に近いのかな、って。
主線が太いのと線の色が濃いため、どことなくしつこい絵の感じ。
んー、こんな表現でいいのか分からないけどね。
俺の好みの絵とはなんか違うんだよなぁ。


肌の色の濃さ
瑠璃と比較すると良く分かる。
まぁ月人は日光をあまり浴びてない人種らしいので、色白なのは設定上の話になってしまうんだけど。
主線の太さ、濃さと相まって全体のバランスとしては一昔前のCGに近い出来になっている気がするよ。


ここ最近遊んだゲームは線の細いゲームばかりだったので、少し違和感を感じたわけで。
ただ、立ち絵には特に何も感じなかったからやっぱり1枚絵。
その辺、買って遊んだ人はどう思った?


にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ

|

« そこは1年越しですから | トップページ | 夢色学園生徒会実践記 ~狭い選択肢~ »

エロゲ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そこは1年越しですから | トップページ | 夢色学園生徒会実践記 ~狭い選択肢~ »