« マジカルハロウィン実践記 じゃじゃ馬慣らしも楽じゃない | トップページ | マジカルハロウィン実践記 上乗せバカとBIGバカ »

2007年8月 5日 (日)

チャムチャム実践記 この雌猫がっ!

などと罵りたくなったものの、きっと悪いのはチャムチャムじゃなくて俺。

そんな訳で朝からチャムチャムを打ちに行ったわけだ。
何かと不満を言いつつも通っている地元のL店。
3周年記念イベントとかいうからちょこっとだけ期待して行ってみる。
まずは序盤の実践記から行こうか。


152B チェ
64B チェ
31R チェ
409R
62B
401B
283R スイカ
15R
122B
565R
212R
95B
361ヤメ

前半戦
回転数:2762G
BIG:6回(1/460.33)
REG:6回(1/460.33)
合成:12回(1/230.17)
ボーナス単独成立:8回(1/345.25)

4Kでチェリーと同時成立のBIGからスタート。
以後、最初とあわせて3/3でチェリーがヒットするロケットスタート。
チェリーの出現率にやや大きめの差があるため、少しだけ期待してみる。
そしてサクっと飲まれるいつもの展開。またこれか。
上記でいう「565R」で多額の追加投資を強いられ、2762Gで一時離脱。
チェリーが2000G付近で8回と設定1を下回っており、数えるのをやめる。
ボーナスの単独成立確率だけが突出していたのだが、如何せんボーナス確率が酷い。

店内をウロウロして悪くなさげなハーレムエースに着席。
2KでSB→SB→BB→BBと4連打をかますも、伸びがなくちょっと浮いたところで離席。
(夜の設定発表ではこの台は設定7だったらしいよ?)

そして何を血迷っているのか、再び低設定なんじゃねーかと思われるチャムチャムへ。
さっきの続きだよ、続編行くよ?

518から再開
797R チェ
42B
50B
193R
162B チェ
18R
19B
109R
115R
230B チェ
132R スイカ
126B チェ
512ヤメ


チェリーの同時成立のREGまで少し投資を強いられるもそこから快調。
人が変わった、いや猫が変わった、いや台が変わったっちゅーか。
そこまでのクソハマリが嘘のように早いG数でボーナスがかかる。
しかも単独成立のオンパレードだ。やっぱ設定6なのか、これ?
で、19時半に設定6の札が刺さる。えぇ、その時しっかりハマリ中でしたとも。
しかも今日は20時閉店だそうな。21時と勘違いしてたからギリギリまで追ったじゃねーか。
最後の512ハマリを早めに切り上げていれば少しは負債を軽減できたものの。
まぁ色々と自分が悪ぃーんだな、きっと。

後半戦
回転数:1987G
BIG:6回(1/331.17)
REG:6回(1/331.17)
合成:12回(1/165.58)
ボーナス単独成立:7回(1/283.86)


合計
回転数:4749G
BIG:12回(1/395.75)
REG:12回(1/395.75)
合成:24回(1/197.88)
ボーナス単独成立:15回(1/316.6)
差枚:-893枚
機械割:93.73%

こうして数字に出してみると、やっぱり単独成立が設定6を上回ってるよ、と。
でも機械割は設定1以下ですよ、と。
平たく言うと、設定6で負けたヤツがここにいるんだぜ、と。

なんつーかね、台の相性というより店の相性。
それと6枚交換っていうのがヤメ時を鈍らせる。
とりあえす、どっか違う店でリベンジしてくるわ。

|

« マジカルハロウィン実践記 じゃじゃ馬慣らしも楽じゃない | トップページ | マジカルハロウィン実践記 上乗せバカとBIGバカ »

パチスロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マジカルハロウィン実践記 じゃじゃ馬慣らしも楽じゃない | トップページ | マジカルハロウィン実践記 上乗せバカとBIGバカ »