« 青空の見える丘 レビュー | トップページ | グリンスヴァールの森の中 ちょこっと攻略 »

2006年5月31日 (水)

戦場デ少女ハ躰ヲカケル レビュー

戦争モノです。キャラクターもいっぱい登場します。
攻略は予約特典のブリーフィングディスクにあるので、それを参照。

妹属性の人は絶対にプレイしないでください!


キャラクター
アリシア・ロロッガ
 牧師の娘に生まれた、戦争とは縁もゆかりもなさそうな少女。
 戦争を疑問に思っており、似たような考えをする主人公に好意を持つ。
 割と悪運が強く、とばっちりはダスティに行きがち。
クリスティーナ・デオロット
 通称ダスティ(ゴミクズ)。その名に恥じないドジっぷり。
 『他人の』命を脅かすほどのドジのスペシャリスト?
 部隊のメンバーからも煙たがられており、彼女に対するイジメが絶えない。
サミー・スティーブンス
 通称サム。関西弁の傭兵。主人公とは過去に同じ戦場で戦った同志。
 セリフからはエロ専門の雰囲気が感じられるが、実際はそうでもないらしい。
 訛りの強い英語を喋るから関西弁に訳してる?
サフィナ・カネンメイヤ
 ジャファリ大佐の直属の部下で、隊の副官を務める。
 お国のためならんなんでもする人。根っこはギャグキャラっぽい。
 サミーとは犬猿の仲。
アフィ・モコエナ
 特定の条件下で部下にする事が可能。
 過去に軍で虐待を受けていたことから、無口で人間不信がち。
エイミー・クロサキ
 主人公の妹で、ゲーム開始直後に人質になってしまう。
 ぱっと見、一番良いキャラだと思う。ただ、この作品で最も不憫な娘でもある。
 (詳細は後述)

他にもいっぱいいるけど、その辺は割愛。

個人的な好みとしては
アリシア>ルーシ>クレア
ってな感じですかね。
エイミーは別格でかなり好きだけど、このゲームでの扱いが酷すぎるので
ちょっと上記には入れづらい。

システム
戦争シミュレーション。全15マップ+EXTRAステージ。
特定の条件を満たすとEXTRAステージが出現するTRUEシナリオへ。
各ステージごとに規定ターンより大幅に早くクリアすると、そのステージの
敵キャラを仲間に引き入れることが可能になる。
(ターン数とかは他の攻略サイトを参照してくださいな)
2回目以降のプレイでは、メインキャラ以外は初期レベルが高くなるので
攻略しやすくなる。とりあえず慣れるために1回クリアしてしまおう。

CG
原画はミヤスリサさん。やや特徴のある絵。最近良く見かける。
線が太めなので、好みが分かれるかもしれない。
俺は嫌いじゃなかった。
ただ、メインヒロインの立ち絵が軍服のみで、イベントCGと
かみ合ってないことが結構あり、それが悔やまれるかなぁ。

シナリオ
かつてアメリカで英雄と呼ばれた主人公はすでに軍を退役。
リゾート地でのんびり過ごしてたら、妹を人質に取られ、再び戦争に
身を預けることに。冒頭はそんな感じで始まる。
妹のエイミーの水着姿がさいこー…おっと、失礼。
そんな訳で、戦争に乗り込むのだが主人公は指揮官ということなので
戦場には立たず、戦場には部下の女の娘が向かう。
あと、ジャファリ大佐は非常にムカつくのでさっさとぶちのめしたい。
戦闘パートの消化に結構時間がかかるので、1周クリアするのにも
かなり時間がかかるため、覚悟すること。
レベル上げを無視して、勝利条件を無理やり満たせば短縮は可能(笑)

戦果によってシナリオが変化する。
規定ターンよりも早くクリアできれば、敵キャラを仲間に出来たり
特定のキャラのレベルを上げると、そのキャラのルートに入りやすくなる。
…らしい。ホントのクリア条件は良く分からん。

システム
CD-ROM1枚。ディスクレス起動可能。
予約特典にキャラ紹介などが収録された「ブリーフィングディスク」。
なお、メーカー通販では難易度を上げ、シナリオを書き換えた
「DarkSide」のディスクが付属。
主題歌は「Promised」。歌はアリシア役の金田めいさん。結構上手いかもしれない。
やっぱ最近の裏の声優さんも歌が上手くなきゃやってけないのか?

Hシーン
登場キャラが多いのでHシーンも多め。
が、メインヒロイン以外は1キャラ1回と使い捨て(笑)
シーンシナリオとCGが違うケースも結構あり、差分の不足は否定できないだろう。
(『服を脱がせた』と書いているのにCGが変わらないとか)
ちょっと年齢的に危険そうなキャラもいるが、一応18歳以上のはずだ。
軍隊、民族がそーゆーものなのかは知らないけど、非な方が多いので
その辺ある程度は覚悟して望んでくださいませ。

特定の条件を満たすとTRUEシナリオに移行する。
最終ステージでジャファリ大佐を叩くことが出来るのだが…。
ぶっちゃけ、見ない方が幸せかもしれない。俺のエイミーを返せ。



メーカー特典のDarkSideについて
メーカー通販特典は本編を少し改良したDarkSideディスクが付属。
難易度を上げ、新シナリオが本編とは違ったシナリオが用意されている。
本編ではメインヒロインだったキャラたちが敵軍の捕虜になっている。
よって、Hシーンはそのキャラたちが一方的な陵辱を受けるシーンのみ。
DarkSideのみに登場するフローフィドルの正体は、黒髪のあの娘。
以下、DarkSideの特徴。

シナリオ
導入部のバカンスにきていた所はほぼ同じだが、アリシアたちが過去の
部下で、現在は政府軍の捕虜になっているという設定で始まる。

キャラクター
フローフィドル
 DarkSideのみに登場する、アイマスクをした謎のキャラ。
 政府軍の化学兵器工場で人体実験を施されておりフタナリ。
 また各種調教を受け、マインドコントロールされている。

難易度のアップ?
難易度の上げ方に疑問。敵が強くなったり思考ルーチンが強化された訳でなく
自軍のユニットが弱体化したことによる難易度のアップ。
本編で慣れていると、命中率が低くてぶん投げたくなる。
毎ターン、セーブしていれば何とかなるだろうが、それじゃつまらない。

濃厚なHシーン?
メインヒロイン達が捕虜になっているので、一方的な陵辱を受ける。
敵軍にフタナリな大佐がいて、それにヤられるわけだが、まさかこのゲームに
そんな属性が出てくるとは思わなかった。

メーカーページにて、ユニット強化パッチが配布
自軍の攻撃の命中率が上がるパッチだそうだが、そんなのを当ててクリアしても
味気ないだけなので、自力でクリアしましょうね。




エイミーの扱いについて

ちょっとヒドすぎやしませんか、CYCさん。
本編ではジャファリに調教されていて、DarkSideでは人体実験のモルモット。
主人公の『妹』というポジションに置いておきながら、その仕打ちは見ていて
無性に腹が立ってきます。
世の中の妹属性ユーザを敵に回しかねないゲームです。
妹が大切でしょうがない人は、絶対にやらない方がいいです。

|

« 青空の見える丘 レビュー | トップページ | グリンスヴァールの森の中 ちょこっと攻略 »

エロゲ」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青空の見える丘 レビュー | トップページ | グリンスヴァールの森の中 ちょこっと攻略 »